心理療法のご紹介

ニューコードNLP

NLP(Neuro Linguistic Programming=神経言語プログラミング)は、卓越した人物がどのように結果を出しているのかを研究し”ずば抜けるための技術”をスキルとして習得できるものとして開発されました。 天才セラピストの特徴を分析することから、NLPは始まりました。 欧米では多くの療法家がNLPを取り入れ、短期間かつ効果的にセラピーを行っています。 その特徴は、すみやかにクライアントとのラポール(こころのつながり)を築き、原因分析よりもむしろ解決するプロセスに導く(解決志向)点があげられます。 また、さまざまな心理療法との親和性も評価されています。