心理療法のご紹介

認知療法

物事をどう受け取るか、どう捉えるかという認知の仕方のよって、悩みが発生したりしなかったりするのが人の常。 どうしてもそれぞれ癖というものがあって、自動的にゆがんだ認知をしがちです。 「それじゃ、受け取り方を変えればいいんじゃない?」というのが論理療法。

つまり、事実に基づかない不合理な論理を、合理的に変えていくことで、悩みを解消していく技法です。